北海道大学 研究シーズ集

注目シーズ 『プレスリリースを行った研究者のシーズ(2019年4月~9月)』

2019年4月~9月までにプレスリリースを行った研究者のシーズを集めました。

<プレスリリースページはこちら>
https://www.hokudai.ac.jp/news/research/

<プレスリリースを行った研究者>
■情報)准教授 小林 孝一 
電力使用量を調整する経済的価値を明らかに
https://www.hokudai.ac.jp/news/190604_pr2.pdf

電力使用の削減未達量を検出する技術を世界で初めて開発
https://www.hokudai.ac.jp/news/190614_pr.pdf

■獣医)准教授 今内 覚
ウシの疾病に有効となる抗ウイルス効果の確認に成功
https://www.hokudai.ac.jp/news/190807_pr2.pdf

■低温研)教授 杉山 慎
津波を使って氷河から流出する氷山の量を測定
https://www.hokudai.ac.jp/news/190419_pr.pdf

■工)教授 大利 徹 
ヒトの必須脂肪酸 EPA,DHA を作り分けるしくみを解明
https://www.hokudai.ac.jp/news/190402_pr2.pdf

■理)教授 髙橋 浩晃 
千島海溝南部での海底地殻変動観測を開始明
https://www.hokudai.ac.jp/news/190708_pr2.pdf

■工)教授 忠永 清治
新規マンガンモリブデン窒化物を自己燃焼反応で合成
https://www.hokudai.ac.jp/news/190517_pr_re.pdf

■農)教授 橋床 泰之
植物に共生するシアノバクテリアの運動性獲得因子を同定
https://www.hokudai.ac.jp/news/190402_pr.pdf

■理)教授 原田 潤
柔らかくて高性能な強誘電分子結晶の開発に成功
https://www.hokudai.ac.jp/news/190619_pr1.pdf

■工)助教 三浦 章
新規マンガンモリブデン窒化物を自己燃焼反応で合成
https://www.hokudai.ac.jp/news/190517_pr_re.pdf

■遺伝子)教授 村上 正晃
世界初!中枢神経系病気モデルマウスの宇宙飼育ミッションが終了
https://www.hokudai.ac.jp/news/190708_pr3.pdf

膵臓癌はなぜ初期診断時に既に手遅れなのか
https://www.hokudai.ac.jp/news/20190813_pr.pdf
2019年11月27日